「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

真のナポリピッツァ協会の埼玉県第一号認定店。@ピッツェリア オオサキ 本店

2024年2月28日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

埼玉県の戸田市にあるピッツェリア『ピッツェリア オオサキ 本店』を訪ねます。 2009年の創業以来、川口店、武蔵浦和店と店舗を拡大中。その快進撃は、真のナポリピッツァ協会による埼玉県第一号の認定から始まっている。真のナポ • もっと読む »

創業130年超の老舗のうどんが新しかった!@ 手打ちうどん  いしづか

2024年2月11日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

埼玉県の桶川市になるうどん店『手打ちうどん いしづか』を訪ねます。 その創業は1800年代後半と、130年以上の歴史を誇ります。エリア的には武蔵野うどんのテリトリーにあるが、そのエッセンスはありつつも、とても個性的なうど • もっと読む »

朝霞市民のソウルフード!?@アサカベーカリー 朝霞台店

2023年9月17日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

埼玉県を中心に展開する『アサカベーカリー』。 今回は朝霞台店を訪ねております。 朝霞(アサカ)の名前を屋号にしている通り、朝霞市内だけでも3店舗を展開する市民のソウルフードでございます。一番人気が食パンで、特々上食パン、 • もっと読む »

普通のカレーうどんを想像しないで下さい。@うどん処 おはな

2023年9月17日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

普通のカレーうどんを想像しないで下さい。 埼玉県朝霞市にある人気うどん店『うどん処 おはな』のメニューには、すごい宣伝文句が踊ります。 ”普通の”カレーうどんといえば、出汁でカレーをのばした、いわゆる蕎麦屋のカレー的なア • もっと読む »

キセキ食堂で奇跡が起きた!@とんかつとカツカレーの店 キセキ食堂 岩槻店

2022年10月10日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

埼玉県にあるとんかつとカツカレーの店『キセキ食堂』 へ。上尾店の盛況を受けてか、2019年にここ岩槻に二号店をオープンしております。営業時間は平日のランチのみとなかなかの競争率。しかも、11時半時点でもう売り切れの看板が • もっと読む »

鶏白湯で立身出世!?@麺屋時茂

2022年7月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

埼玉県は草加市に本店を構えるラーメン店『麺屋時茂』へ。 戦国武将みたいな名前だが、その通りで里見家の家臣だった正木時茂の名前が由来。ミトミえもん、小さい頃「信長の野望」をやり込んだので戦国武将には詳しいのです。笑 里見氏 • もっと読む »

もちろん注文はぶっかけうどん!@ぶっかけうどん 小野

2021年6月14日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

讃岐うどんの『ぶっかけうどん小野』、埼京線の北与野が最寄駅。かけうどんなどの用意もあるが、屋号に冠するだけあって「ぶっかけうどん」推しのうどん店でございます。ちなみに、本場の讃岐で修行を重ねたそうですが、修行先もまたぶっ • もっと読む »

日本に唯一軒の武蔵野うどん。@駕籠休み

2021年3月31日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

埼玉=うどんのイメージありますか?実は埼玉県はうどん県の香川に次ぐ生産量を誇る、うどんな県なのでございます。その埼玉県を代表するうどんと言えば、間違いなく武蔵野うどん。かつて埼玉県川越以南から東京都府中までの間に拡がる地 • もっと読む »

絶品武蔵野うどん。咀嚼の先にある小麦の旨味。@藤店うどん

2020年11月30日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

突然ですがクイズです。うどん県といえば香川県、生産量も消費量も圧倒的です。では、生産量の2位の県はどこでしょう? 答えは埼玉県!意外に思われるかもしれませんが、店舗の絶対数でも東京に次ぐ第2位のポジションになっております • もっと読む »

200年の時を重ねた老舗の鰻。@小川菊

2020年11月16日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

城下町としての名残のある歴史ある街並みに、小江戸と呼ばれる埼玉県の川越市。まさにその江戸の時代に創業した鰻店『小川菊』が今回の目的地。正式には創業年度は1807年、もはや200年の歴史を重ねた老舗中の老舗。 現在の建屋は • もっと読む »