「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

六本木に新しい”ねじろ”が誕生、その名は感情。@感情

2022年3月12日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

ワインバーの「終わりの季節」をご存知でしょうか? 洗練された和空間で楽しむのは、王道のワインや小粋なワイン。センスのいい空間で、センスの良いワインを楽しめるのが魅力。そして、最大の武器はカウンターに立つオーナーソムリエの • もっと読む »

神楽坂に新しい鷹が降り立った。@波濤

2021年10月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

石かわグループが席巻するエリア、神楽坂。ボスとなる「神楽坂 石かわ」がミシュラン三つ星なら、その弟子である小泉氏の「虎白」もまた三つ星。トンビが鷹を生むならぬ、鷹が鷹を生む一大グループでございます。2020年、この地に新 • もっと読む »

トゥールダルジャン、それはフランス料理の歴史そのものだ。@トゥールダルジャン 東京

2021年9月17日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

『トゥールダルジャン』、それはフランス料理の歴史そのものだ。 そう称されるだけの歴史と実績を持つフレンチレストランでございます。レストランの始まりは1582年まで遡る。フランスはセーヌ川のほとりで、上流階層の社交場として • もっと読む »

人生最高ワイン、きっとこれを更新することはない。@ボニュ

2021年9月11日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

2年半ぶりの訪問、『ボニュ』の凄まじさを再確認できました。 食材と極限まで向き合う、これがボニュのアプローチだ。例えば、名物の1つであるオマール海老の抽出は、海老と水と塩しか使わない。シンプルと銘打った椎茸のリゾットは、 • もっと読む »

晴山の料理はパッと明るく華やか、そして美味しい。 @日本料理 晴山

2021年9月1日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

約一年半ぶりとなった日本料理店『晴山』への訪問。外は生憎の雨模様でしたが、晴山の料理はいつだってパッと明るく華やか、そして美味しい。 料理のラインナップはこちら。 「蟹の玉締め」スターターから素晴らしい逸品。お酒との相性 • もっと読む »

めくるめく高級食材達の共演。@トゥーランドット 臥龍居

2021年8月5日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

アイアンシェフの脇屋友詞氏がオーナーの中華料理店『トゥーランドット臥龍居』へ。ビジネス会食で利用させていただきましたが、会話を奪うような豪華な料理達が並びます。キャビアに鮑に蟹に松茸、そして名物でもあるフカヒレの姿煮とめ • もっと読む »

期待の日本料理の新店、外苑前にオープン!テーマは不動と自由。@伯雲

2021年7月19日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

まだ半年ではありますが、間違いなく今年のオープンの料理店におけるMVPの筆頭格に入るでしょう。名前は『伯雲』、南青山に2021年1月に誕生した日本料理店でございます。大将の坂本氏は世界的な評価を獲得する「龍吟」で腕を磨き • もっと読む »

虎が吼えれば、新しい風が吹く。@虓

2021年7月14日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

約二年ぶりに虎ノ門『虓』。虎を使った四文字熟語に「虎嘯風生」がありますが、虎が嘯くと風が吹くという言葉で、才能のある人がさらに活躍を始めるという意味。久々の訪問の印象はまさにこれ。優れた才能を持つ佐藤シェフが、絶賛された • もっと読む »