「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

epaisはフランス語で”ぶ厚い”!?@epais

2022年3月8日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

大阪を代表する高級歓楽街の北新地、ここにあるとんかつ店が本日の目的地。 屋号は『épais(エペ)』、フランス語で”厚い”という意味。そう、ここは厚切りのとんかつが自慢のお店なのです。北新地らしい高めな価格設定ですが、メ • もっと読む »

「つかんと」の”とんかつ”@つかんと

2022年3月2日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

虎ノ門ヒルズの横丁にある人気とんかつ屋『つかんと』へ。 福岡への出店を遂げるなど拡大路線の様子を見せるとんかつ店が誕生したのは、虎ノ門横丁が開業した2020年のこと。だが、実は”つかんと”はもっと前から始まっております。 • もっと読む »

有名焼鳥店プロデュースのとんかつ!?@とんかつ七井戸

2022年2月17日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

神宮前にあるとんかつ店『とんかつ七井戸』、その出自が面白い。 外苑前の駅から徒歩5分程のところにあるとんかつ店だが、その隣には人気焼鳥の「焼鳥今井」がある。とんかつ店の仕掛け人こそが今井の大将なのです!銀座のバードランド • もっと読む »

築地から豊洲へ。多くの世代に愛され続けるアジフライ。@とんかつ八千代

2021年11月16日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

築地市場が豊洲に移転したのは2018年10月のこと。 同じタイミングで築地場内にあった飲食店たちも豊洲へ移転。今回はその1つである『とんかつ八千代』を訪ねます。新しい施設だけあって飲食店は整然と並んでおり、同店は入り口か • もっと読む »

歌舞伎町で働く人も、歌舞伎町で遊ぶ人も。@とんかつ にいむら 本店

2021年9月28日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

移り変わりの激しい飲食店、それが繁華街となれば尚更だ。 東京を代表する歌舞伎町も例外ではないが、昭和の時代から愛され続けるとんかつ店がある。昭和36年創業の『とんかつ にいむら』、創業者のお名前がそのまま屋号になっており • もっと読む »

コスパ王のとんかつグループ。今回は高田馬場店へ!@とんかつ いちよし 高田馬場店

2021年9月8日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

学生の街、高田馬場。 そうなれば学生の懐に優しいお店が集まるのは必然。特に、駅前のさかえ通りにはその傾向が顕著。学生時代、このあたりでアルバイトをしていたので、多くの店にお世話になったのを思い出します。時代は移り変わって • もっと読む »

このとんかつ、いい塩梅。@塩梅

2021年6月22日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

柏になるとんかつ店『塩梅』、千葉県を代表する人気店でございます。地下へと続く階段に、すこぶる達筆な文字を発見。 「塩梅宰相之材」首相だった犬養毅の言葉。料理における塩梅の加減ができれば総理大臣にもなれるだろうという言葉。 • もっと読む »

このご飯泥棒が!誰しも大満足の唐揚げ定食。@丸八とんかつ 支店

2021年6月18日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

大井町駅から歩く線路脇の小路に”ご飯泥棒”がいる。そいつを提供してくれるのは老舗のとんかつ店『丸八とんかつ支店』。”支店”というからには本店があるわけだが、大井町にある「丸八とんかつ本店」がそれ。暖簾分けだそうですが、切 • もっと読む »

名物はA5級の和牛ハンバーグ@菩提樹

2021年4月9日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

1982年創業、水道橋にある老舗洋食店『菩提樹』にてランチタイム。もちろん木樹の名前なのですが、ワインのテイスティングのアロマの説明に使われるのをご存知でしょうか?入り口にあるワイン樽や自然派のワイン推しなのを鑑みれば、 • もっと読む »