「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

黄韮の季節限定!本能的に訴える豚ニラそば。@おそばの甲賀

2022年8月7日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

西麻布の路地にある蕎麦屋『おそばの甲賀』へ。 隠れ家だから甲賀忍者にちなんで、、、ではなくて、ご主人の甲賀宏さんのお名前が由来。そのご主人は明治7年創業の老舗中の老舗、江戸前の三大そばに数えられる砂場のご出身。さぞ、保守 • もっと読む »

蕎麦も料理も雰囲気も、その全てに安心感あり。@ふく田

2022年6月26日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

沼津市にある蕎麦屋『ふく田』を訪ねております。 ”ふくだ”ではなく、”ふくでん”と読むそうです。沼津インターの近くの県道沿いにございますが、窓の外に見える竹林が風情を作り出しております。店内はゆっくりと時間が流れているよ • もっと読む »

まるでジェンガ!?かめやのごぼう天が独特すぎる。@かめや

2022年6月24日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

大伝馬町にある立ち食いそばの『かめや』へ。 新宿や新橋などで店舗展開する「そば処かめや」とは別物の個人店でございます。ただ、立ち食いの基本である”早い”と”安い”は共通でございます。しかも、その早さが尋常じゃない。 そば • もっと読む »

名水あるところに、旨いそば在り。〜箱根編〜@箱根 暁庵 本

2022年6月6日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

名水あるところに旨いそば在り。 この定説、ミトミえもんの体感でいっても正しい。それを改めた実感できたのは、緑豊かな自然に囲まれた箱根にて、店は創業昭和63年開業の老舗蕎屋『箱根暁庵 本店』でございます。監修したのは蕎麦の • もっと読む »

暑い季節にぴったり!山形県河北町名物、肉そば。@河北や

2022年6月2日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

神田エリアにある『河北や』、ここが今日の目的地。 屋号は山形県の河北町が由来。名物はその河北町発祥の冷たい肉そばでございます。夜は居酒屋メニューなども充実しているようですが、ランチは完全に肉そば推し。しかも、それが立ち食 • もっと読む »

越前そばの老舗。この辛味がたまらない!@越前そば処 福乃家

2022年5月29日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

福井名物、越前そば。 越前そばにおいては、大根おろしを使うのが最大の特徴。ただ、おろしの使い方は店によって異なるそうです。今回ご紹介するあわら温泉街の『越前そば処 福乃家』は、”しぼり”スタイル。おろしそばという名前なが • もっと読む »

蕎麦とフレンチのマリアージュ!?@夕星

2022年3月21日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

最近では料理のジャンルの垣根がなくなってきたが、蕎麦とフレンチのマリアージュとは珍しい。場所は恵比寿西、代官山エリアにある蕎麦店『夕星(ゆうづつ)』の話でございます。純和風な外観、北斎や広重などの江戸の浮世絵に、ヨーロッ • もっと読む »