「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

近隣で働く人々の強い味方。@なかえ

2022年8月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

神谷町にある食工房『なかえ』を訪ねます。 外看板には食工房とありましたが、その歴史はおそらく喫茶店から始まったのでしょう。入り口のドアにTea Room”の文字、それに店内の雰囲気は喫茶店そのものでございます。この辺りに • もっと読む »

デートにぴったり!広尾にある隠れ家居酒屋。@味のなかむら

2022年7月31日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

広尾にある隠れ家居酒屋『味のなかむら』へ。 一言で言えば確かにそうなのだが、居酒屋と表現するのがしのびないようなお洒落空間。閑静な広尾の住宅街に似合う大人の雰囲気で、デートにぴったりなシチュエーションだ。プロデュースする • もっと読む »

サービスエリアグルメ〜中井編〜@中井食堂 中井パーキングエリア(PA)下り線

2022年7月24日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

旅の醍醐味は「食」にあり。 そして、車での旅行につきものなのが、サービスエリア(SA)やパーキングエリア(PA)。かつてはSAやPAのレストランは美味しくないなんて言われてましたが、最近ではご当地の食材をいかしたメニュー • もっと読む »

秋刀魚の名物は「さんまずし」@秋刀魚

2022年7月16日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

飯田橋にある海鮮居酒屋『秋刀魚』を訪ねます。 もともとは中野庵という屋号だったそうだが、同店の名物がそのまま屋号になってしまったようだ。そんな破壊力があるのが「さんまずし」、東京ではここでしかたべられないんだとか!ちなみ • もっと読む »

一つの町に一つの魚定食、目白代表はここだ!かてい菜園 ささ木

2022年7月8日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

一つの町に一つの魚定食。 あなたの町の魚定食を探す「一町一魚定食」のコーナー、今回は目白エリアを訪ねております。エントリーしたのは『かてい菜園 ささ木』。家庭菜園という言葉があるが、野菜が主役ではなく美味しい魚定食に定評 • もっと読む »

東大前の豚汁専門店!!@吉田とん汁店

2022年7月1日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

東大の正門の目の前にある『吉田とん汁店』を訪ねております。 その名が示す通りの豚汁専門店で、メニューも完全に豚汁定食一本。我々の選択肢はといえば、セットとなるごはんの大小のみでございます。豚汁とご飯、それに小鉢が2品に漬 • もっと読む »

夜に魚定食が食べられるのが嬉しい。@しんぱち食堂 大門店

2022年6月28日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

炭火焼干物を武器に拡大を続ける、越後屋グループ。 「越後屋」自体はもちろん、炭火焼をテーマにしたラーメン店の「倫道」などもヒットさせております。本日は彼らの運営する1ブランドである『しんぱち食堂』をご紹介してまいりましょ • もっと読む »

古くて新しい。ノスタルジーブーム到来!?@大衆食堂スタンド そのだ 五反田店

2022年6月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

ノスタルジーブーム、到来!? ノスタルジーとは、故郷や昔を懐かしむ気持ちのこと。飲食に限ると、中華そばや町中華のチャーハン、それに商品サンプルを飾った洋食店なんかにノスタルジーを感じるものです。だが、多くの店が後継者問題 • もっと読む »

大衆料理の高級路線シフトがブーム!?@刷毛じょうゆ 海苔弁 山登り

2022年6月4日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

大衆料理の高級路線へのシフトは1つの成功パターンになっております。 乃が美が作った食パンの高級路線もその1つだが、今回は庶民の味方である「海苔弁」にフォーカスしてみましょう。中でも最安値だったりする場合が多い弁当だが、や • もっと読む »

秋田で恐るべきレバニラ定食を発見!@盛

2022年5月23日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

秋田市内にある町中華『盛(さかり)』、ここには恐るべき「レバニラ定食」がある。 この子目当ての行列が連日作られる人気店。町中華とご紹介しましたが、東京の本格的な中華料理店で腕を磨いたというご主人が切り盛りしております。一 • もっと読む »

博多のうどん居酒屋文化を、中目の高架下で。@博多ちょうすけ 中目黒店

2022年5月14日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

博多には「うどん居酒屋」という文化がある。 お酒の肴を楽しんで最後をうどんで〆る、そんなスタイルでございます。その先駆者として知られるのが『二◯加屋長介』、創業は2010年と比較的新しい。だが、このコンセプトが受けて、福 • もっと読む »

ほぼ大崎駅直結のいわし料理店。@味楽

2022年5月13日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

大崎駅の駅前にある、いわし料理の店『味楽』へ。 駅前も駅前、東口階段を降りたらそこに店はございます。もはや駅直結と言ってもいいほどです。笑 いわし料理の店を名乗るだけに、夜は、刺、揚げ、焼きなどメニューは多岐に渡る。 だ • もっと読む »