「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

風光明媚な景色と鹿児島な食材達。@妙見石原荘 食菜石蔵

2021年4月3日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

鹿児島市内から、山を越えて、谷を越えて約1時間。鹿児島を代表する観光温泉地である霧島エリアに辿り着く。目的地は『妙見石原荘 食菜石蔵』、いわゆる温泉宿でございます。 途中の道すがらの光景、エリアとしての勢いは失っているの • もっと読む »

鹿児島の夜は何で締める?@貝屋 貝楽

2021年4月2日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

鹿児島の夜は何で締めようか?馴染みのない場所でその答えにたどり着くコツをお教えしましょう。それは、シンプルにあなたが今日食べたディナーの店のご主人にヒヤリングするのが近道です。なぜなら、素晴らしい技術と舌を持つ料理人達が • もっと読む »

屋久島のパワーを浴びた食材達。@ayana

2019年4月11日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

屋久島に初上陸!!いつかは来てみたいと思っていた屋久島。鹿児島からの飛行機が揺れて揺れて、前途多難のスタートでしたが無事ホテルに到着。見事なリゾートホテルっぷりにそんな辛さも一瞬で吹き飛びました。ホテルのロビーのプールと • もっと読む »

衣は薄く、肉は厚く。このとんかつは飲み物だ!@とんかつ川久

2019年4月11日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

鹿児島といえば豚肉、豚肉といえばトンカツだぁ!ということで、鹿児島の人気とんかつ店『とんかつ川久』へやってきました。飲食店が並ぶ商店街、目印はずばり行列でございます。入り口には豚肉の旬を伝えるメッセージ。へぇー、桜と紅葉 • もっと読む »

観光客に大人気!!老舗80年をこえる老舗鰻店!!@うなぎの末よし

2019年4月10日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

鰻の養殖地としても有名な鹿児島、自然と市内には鰻店の割合が多い印象。その中にあって創業80年を超えるという老舗『うなぎの末よし』へやってきました。 場所も鹿児島一の繁華街である天文館のど真ん中という好立地にございます。海 • もっと読む »

鹿児島にもあった丸一系。これぞ薩摩隼人のとんかつだ!!@味のとんかつ 丸一

2019年4月10日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

東京の大森の老舗とんかつ店「丸一」。暖簾分けや独立という形で数々の人気とんかつ店を輩出しておりますが、それらの総称として”丸一系”なんて呼ばれたりしております。その丸一系を何と鹿児島でも発見。高田馬場ではなく高見馬場とい • もっと読む »

鹿児島名物「しろくま」はここまできた!@サンデココーヒー

2016年11月6日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

こんにちは、根っから文系のミトミえもんです。数学カフェと聞いて後ずさりしたのは僕だけじゃないでしょう。安心してください、数学だけじゃなく美味しいデザートも待ってますよ。 美味しいデザートは鹿児島名物の「しろくま」かき氷の • もっと読む »

鹿児島からの維新再び。日本の料理を変える男。@カイノヤ

2016年11月5日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

念願だった『カイノヤ』への初訪問。羽田から飛行機で約2時間かけて鹿児島へ。気が焦りすぎたのかずいぶん早く到着してしまった。せっかくだからと出かけた観光。維新の志士達が鹿児島で育ったのはご存知だろうか? 西郷隆盛、大久保利 • もっと読む »

子供の笑顔と美味しいパンが並ぶ素敵なお店@ベッカライ ダンケン 谷山店

2016年11月5日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

パン屋さんってテンションあがりますね。綺麗に整列されたパンはアーティスティックだし、何より漂う香りがたまりません。小学生のなりたい職業ランキングにライクインする理由がわかる気がします。逆に優柔不断の人にはつらい店かもしれ • もっと読む »

鰻の水揚げ量の日本一はどこでしょう?@うなぎの美鶴

2016年11月5日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

さて、クイズです。鰻の水揚げ量の日本一はどこでしょう?浜松のイメージとか強いですが、静岡県はじつは4位。生産量の1位は実は鹿児島なんです!ちなみに2位は愛知、3位は宮崎だったりします。 それでは全国1位を堪能してみましょ • もっと読む »

いるのか?奴がいるのか?@魔の巣

2016年11月4日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

いるのか?奴がいるのか?鹿児島で一番熱いバーがあると聞いてきた店の名前は『魔の巣』。そうです、「笑ゥせぇるすまん」の喪黒福造が通ったお店と同名ですね。 天文館にあるビルの三階。エレベーターはない。扉を開けるとカウンターは • もっと読む »

鹿児島料理はどうしてこんなにも黒にこだわるのか?@黒福多

2016年11月4日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

鹿児島グルメではずせないのが黒豚。日本一の生産量を誇り、六白黒豚は東京の有名なとんかつ屋でも使われるブランド豚。肉質のやわらかさ甘味は抜群で、成人病の予防にもきく健康食品でもある。 ということで鹿児島にやってきました。さ • もっと読む »