「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

場所も、内装も、大将も、焼鳥も、全部個性的!@焼き鳥 陀らく

2024年4月18日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

渋谷マークシティー脇にある焼鳥店『焼き鳥陀らく』を訪ねます。 路地にある店の隣にはアダルトショップがあるなど個性的な雰囲気を作りますが、店内のデザインが更なる個性を作ります。 例えば、屋号の雰囲気も含めて全体のトーンから • もっと読む »

熊本市の人気焼鳥店。@ ひょご鳥

2024年4月13日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

2010年創業、熊本市の中心地にある人気焼鳥店『ひょご鳥』へ。 先日福岡でも同名の焼鳥をいただいたが、その本店にあたる焼鳥店。 店名の由来は、熊本はかつて肥後国と呼ばれたが、その言葉が訛って”ひょご”なのでしょうか。調べ • もっと読む »

新橋らしい焼鳥店。@とうり

2024年4月8日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

飲食店が連なる烏森口の裏路地にある焼鳥店『とうり』を訪ねます。 新橋グルメといえば、安くて美味いが人気の秘訣。きっちりその方程式に則った焼鳥店でございます。新鮮さが売りなのでしょう、名物的な位置付けにあるのは宮崎地鶏の鶏 • もっと読む »

デートにぴったりの焼鳥店。@ 焼鳥 吉祥

2024年3月15日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

名古屋の新栄にある焼鳥店『焼鳥 吉祥』を訪ねます。 風情のある古民家な建屋とは裏腹に、店内はバーのような落ち着いた空間。デートにもぴったりと合いそうな雰囲気で、カウンターではカップルのお客様の姿が目立ちます。 大衆的なア • もっと読む »

もつで始まり、もつに終わる。@もつ煮込み専門店 沼田

2024年1月29日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

飲食店が割拠する新宿三丁目にあるもつ煮込み専門店『沼田』を訪ねます。”もつ”を武器に同じ新宿エリアに3つの支店を展開しておりますが、きっと単価の安いもつが街のニーズにマッチしているのでしょう。 専門店と称するだけあって、 • もっと読む »

焼鳥の阿部一門の総本山。@やきとり阿部

2023年12月29日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

焼鳥の名店「鳥しき」の一門にして、新たなグループを形成する阿部グループ。 グループでは、白金「やきとり陽火」、大塚「やきとり結火」、白金台「焼鳥火團」と次々に焼鳥店をオープンさせております。その総本山にして大将の阿部氏自 • もっと読む »

圧巻の新鮮さ&ボリューム。豚内臓の卸直営だからなせる技。@やきとん ますだ

2023年12月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

荒川区にあるもつ焼き店『やきとん ますだ』へ。 創業60年以上の豚の内臓の卸問屋が経営する下町の隠れた名店でございます。卸というメリットを最大に活かした、鮮度とボリュームが人気の秘訣でございます。それに、母娘で営む下町な • もっと読む »

唯一無二の鶏焼肉体験。 @とり料理 瀬戸

2023年11月5日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

本日は鶏焼肉のお勉強。ただ、真似をすることは叶わない。 京都の左京区にある『とり料理瀬戸』を訪ねます。 住宅街の中を車で走ると突然現れる立派な門構え。これだけでも十分に情緒を感じるが、古民家の中にある囲炉裏が更にテンショ • もっと読む »

焼鳥屋のランチは、カレーショップ!?@焼鳥ことぶき

2023年10月26日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

広尾商店街の中にある焼鳥店『焼鳥ことぶき」を訪ねます。 夜は焼鳥店として賑わうお店は、ランチではカレーショップへと姿を変えます。メニューはこんな感じで、カレーとハヤシライスが2トップを張っており、両方を楽しめる「合がけ」 • もっと読む »

鳥てる、第二章。@Sintolitel

2023年10月12日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

鳥てる、第二章。 品川の高輪口から徒歩1分の古いビルの中にあった焼鳥店「鳥てる」をご存じだろうか?圧倒的なポーションと絶対的なコストパフォーマンスを誇ったレジェンド焼鳥店だ。2020年、駅前再開発によって惜しまれながら閉 • もっと読む »