「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

名だたるシェフも通うタンドリーチキン専門店!?@セクションドール

2022年3月18日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

シェフがすすめる店、それは名店に違いない。今回はその1つである名だたるシェフ達が評価する京都のお店を紹介してまいりましょう。 屋号は、フランス語で黄金比率という意味を持つ『セクションドール』、場所は平安神宮のほど近くにご • もっと読む »

京料理の実力派@祇園 にしかわ

2022年3月10日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

親しみを込めて、祇園さんとか八坂さんと呼ばれる八坂神社。 そんな京都市内のシンボルともいえる神社へと続く下河原通、その路地にある日本料理店『祇園にしかわ』を訪ねます。屋号は大将のお名前、西川氏は「祇園さゝ木」を始め、京都 • もっと読む »

鳥しきの遺伝子、京都へ。@鳥さき

2022年3月10日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

鳥しきの遺伝子、京都へ。 2019年に京都に誕生した焼鳥店『鳥さき』へ。修行したのは日本で最初にミシュランの星を獲得した名店「鳥しき」。同店出身者は、目黒の「鳥かど」、六本木の「鳥おか」、中目黒の「鳥かぜ」など、”鳥”の • もっと読む »

なぜ?京都に多い親子丼の老舗。@ひさご

2021年10月16日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

京都にはなぜか親子丼を出す老舗が多い。 本日ご紹介する『ひさご』もその1つ。創業昭和5年、東山エリアという観光地にあることも手伝い、連日観光客が行列を作っております。老舗の蕎麦処ながら、行列を作るお客様のほとんどが親子丼 • もっと読む »

嵐山吉兆は、1つの灯籠から始まった!?@京都 吉兆 嵐山本店

2021年10月15日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

嵐山吉兆は、1つの灯籠から始まった!? 日本を代表する料亭である『嵐山吉兆』。その始まりは1つの灯籠から始まったそうです。創業者である湯木貞一氏が惚れ込んだ、九曜星の灯篭。もともとは食べ物も、美術も、商売も教えてもらった • もっと読む »

京風中華って何だ!?@ぎをん森幸

2021年10月15日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

京風中華、こういうジャンルがあるのをご存知でしょうか? 京都という街の中華の歴史は浅い。御所があったため、外国人が京都に入る際には許可証が必要だったのが理由だ。京都おける中華料理の先駆けだったのが、中国人料理人である高華 • もっと読む »

アマンの朝食2日目は洋朝食を!!@ザ リビング パビリオン by アマン

2021年9月20日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

さてさて、アマン京都のオールデイダイニング『ザ リビング パビリオン』での朝食第二弾です。 アマン京都については前回言及したので割愛。朝食のメニューは、和、洋、ヘルシーと3カテゴリーの用意がございます。和と洋と並列となる • もっと読む »

京都にあるモダンフレンチ。スペシャリテはカルボナーラ。@山地陽介

2021年9月19日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

京都にあるモダンフレンチ『山地陽介』へ。屋号はやはりシェフの名前。シェフが第二に故郷と位置付けるように、本場フランスでの長い料理経験を持つ。しかも、腕を磨いた店の名前には、アランデュカスやロブション、それにアストランスな • もっと読む »

和久傳が展開する蕎麦業態!!@五

2021年9月19日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

高級料亭として名高い「和久傳」。高台寺を総本山として、そのブランドは多角化を見事に遂げております。料亭だけでなく、おもたせのお店なども展開。さらに、京都だけでなく東京や名古屋にも店舗拡大しております。 料亭だけでなく、お • もっと読む »

脇役だけど、このスープ美味すぎない、、、?@アジャンタ 寺町店

2021年8月8日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

今回はカレーショップの『アジェンタ』をご紹介。 カレー好きの人なら、きっと麹町にある老舗のカレーショップを思い浮かべたことでしょう。日本のインド料理の草分け的な存在であり、数々の弟子を世に送り込んだ名店でございます。 だ • もっと読む »