「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

下町のもつ焼き居酒屋@こん平

2022年3月2日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

下町情緒のある江東区エリア。その一部である西大島のもつ焼き居酒屋を訪ねます。名前は『こん平』、1991年創業と地元に長く根付くお店でございます。赤提灯がぶら下がる典型的な大衆居酒屋のお手本のような外観。 1階はカウンター • もっと読む »

錦糸町の小台湾、鉄道の旅。@劉の店

2021年12月5日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

錦糸町にある台湾料理店『劉の店』の名物は駅弁!? 名物は「特製鉄道弁当」、そう駅弁なのです。台湾の新幹線の開業記念に作られたというお弁当。 ちなみに、台湾の新幹線は日本製、車体だけでなく駅弁文化も一緒に輸出されたようです • もっと読む »

町中華の斬新な五目炒飯!!@菜来軒

2021年11月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

今回は町中華『菜来軒』をご紹介させていただきます。 錦糸町にある老舗中華の創業は1981年。同名の店が関東に散見されるが、ルーツはみな一緒だそうだ。親族による暖簾分けを中心に派生しており、最盛期には30を超える菜来軒が存 • もっと読む »

やっぱり下町にはもつ焼きの店が似合う。@もつ焼 わかば

2021年10月23日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

下町にはもつ焼きの店が多い。 もつの仕入れ値が安いので、”やすうま”の店が多い下町にぴったりなのでしょう。下町のアットホームな空気感にもよく似合います。下町情緒の残る本所吾妻橋にももつ焼きの人気店がある。 名前は『わかば • もっと読む »

今日も元気に食道楽。懐の深い下町のうどん店へ。@元咲

2021年8月14日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

小岩駅から続く商店街、南小岩フラワーロードを歩くこと数分。ここになんとも懐の深いうどん店がございます。名前は『元咲』、活気が溢れそうな店名ですね!団体様でもすっぽりと入れそうな大箱ばかりが懐の深さを示すわけではありません • もっと読む »

日本最古の焼餃子!?!?@永楽

2021年6月24日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

小岩にある中華料理店『永楽』。閑静な住宅街の中にポツンとある、まさに街中華なお店でございます。日本最古と呼ばれた神保町の餃子店「スヰートポーヅ」が閉店した今、ミトミえもんの知る限り都内で最も古い餃子専門店となっております • もっと読む »

言い得て妙、たしかにここは鰻界のラーメン二郎だ!@うなぎ 和友

2021年6月2日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

東京は江戸川区に連日長蛇の列を作る鰻店がある。名前は『うなぎ和友』、今回はその秘密に迫っていきましょう。ちなみに、この日も入店まで1時間という待ち時間!!しかも、いわゆる最寄駅がないという立地にも驚かされます。そんな不利 • もっと読む »

バングラディシュへの入り口が開く、夜中の錦糸町。@アジアカレーハウス

2021年2月12日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

錦糸町が誇るディープスポット、ダービー通り。その名の通り、近くにある競馬の場外馬券場の影響で、競馬ファン達が夜な夜な飲み明かす飲み屋街でございます。どの店舗もなかなかのディープ具合ですが、一際ディープなオーラを放つのがバ • もっと読む »

握り寿司の発祥は両国!?@鮨 北條

2020年12月18日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

両国のイメージといえば相撲、食べ物ならきっとちゃんこ鍋が第一想起されるでしょう。実は日本人の食文化にとって最重要とも言える”寿司”の発祥もここ両国なのです。細かくいえば、与兵衛鮨と呼ばれる江戸前の握り寿司の大成したのがこ • もっと読む »

深川の賄い料理はこれだ!@深川 釜匠

2020年12月13日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

江東区周辺では”深川めし”を提供する店が多い。現在も深川の地名は残るが、かつては江東区の北西部を深川区といったそう。そんな深川エリアの漁師たちの賄い飯が深川めしのルーツ。今回は深川めしを求めて、清澄白河近くの料理店『深川 • もっと読む »

”ぷんぷんと良い匂いがする”担担麺。@香噴噴 東京木場

2020年12月9日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

最寄駅は木場、江東区にある担担麺専門店の『香噴噴 東京木場』へ。漢字の時点で内容を容易に想起できますが、坦々麺にぴったりなネーミングですね!ちなみに、日本語訳だと”ぷんぷんと良い匂いがする”なんて意味だそうです。メニュー • もっと読む »

あらゆる鰻との出会えます!@八べえ

2020年11月27日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

学問の神として崇められる亀戸天神、この目の前にある鰻店の”幅”に驚かされます。まず、鰻は養殖から天然、銘柄鰻の坂東太郎、青うなぎなどその種類が多岐に渡ります。料理も、鰻重や白焼きなどの一般的なものだけでなく、様々な鰻料理 • もっと読む »