「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

冬天丼の主役は牡蠣。@天三

2022年2月15日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

創業1952年の老舗天婦羅屋『天三』、場所は稲荷町にございます。 天婦羅屋と紹介したが、外看板にあるように鰻屋としても顔も持っているようです。大将と女将さん、その息子さんと典型的な家族経営の様子。家族だからこその空気感が • もっと読む »

天重だけど天重じゃない!?@天ささ

2022年1月6日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

京橋の中央通り沿いにあるしにせ天婦羅店『天ささ』へ。”天”はもちろん天婦羅、”ささ”はお酒の古称から。周辺は開発が進んでエリアなだけに、老舗な空間にほっこり安心してしまいます。カウンターの先にはこの道40年以上の大ベテラ • もっと読む »

博多の文化、大集合!!@やまみ 木場店

2021年11月20日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

博多の文化、大集合!! 博多もつ鍋のやまやの新業態、天ぷらの『やまみ』を訪ねます。博多での店舗展開はなく、関東エリアのショッピングモールを中心に展開しているようです。もつ鍋屋さんも同じサービスを提供しておりますが、最大の • もっと読む »

老舗で腕を磨いた大将のリーズナブルな天丼。@天ぷら いせ

2021年7月15日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

今回ご紹介するのは天婦羅店『いせ』。大森海岸駅から徒歩数分の住宅街にございます。暖簾には神田猿楽町の「天政」の文字、老舗で腕を磨いた大将による天ぷらが楽しめます。かつてはミシュランの一つ星も獲得したという実力派。その味が • もっと読む »

40年ので歴史に幕。さよなら、十番の絶品天ぷら。@天冨良 よこ田

2020年12月10日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

麻布十番の天婦羅店『天冨良 よこ田』、創業40年の老舗も今年いっぱいで歴史に幕を閉じる。名物と呼ばれる大将はまだまだお元気で、天ぷらはもちろん軽妙なトークもまだまだ健在。離れでは息子さんも天ぷらを振る舞うなど、まだまだそ • もっと読む »

新店探訪!人形町に楽しみな天婦羅店ができました。@天ぷら やぐち

2020年10月18日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

新店探訪!今回は人形町にできた天婦羅店『天ぷら やぐち』へ。ニューオープンながらオペレーションや接客などは堂々としたもの。それもそのはず、天婦羅の名店として名高い「みかわ是山居」で22年も腕を磨いたのだとか。しかも、本店 • もっと読む »

天麩羅の奥深さと面白さ@江戸前晋作

2020年8月18日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

本郷三丁目にある天婦羅店『江戸前 晋作』へ。江戸前という文字に寿司屋と間違えて暖簾をくぐる人もいるそう。でも実は天婦羅は立派な江戸料理の1つで、江戸の三味と呼ばれる一角。天婦羅は長い歴史の中で様々な進化を遂げており、もは • もっと読む »

今度は天重!!@日本料理 山里

2020年7月21日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

先週に続き2回目の『山里』。前回は鰻重をいただきましたが、今回は「天重」をいただきます。というのも、お店のタグラインに和食と天ぷらって書いてあったんですよね。その店の一番の売りをいただくポリシーのミトミえもんとしたことが • もっと読む »

博多っ子のソウルフードの1つ!@天麩羅処ひらお 本店

2020年2月15日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

もつ鍋、水炊き、明太子、豚骨ラーメン、、、全国屈指のグルメ都市である福岡には名物料理がたくさんございます。さぞかし地元の博多っ子の舌は肥えているでしょう。そんな博多っ子達が愛してやまない、いわゆるソウルフードのお店をご紹 • もっと読む »