「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

銀座にある老舗洋食店@みかわや

2022年8月26日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

銀座にある老舗洋食店の『みかわや』を訪ねます。 場所は、銀座四丁目の三越の新館の一階部分。以前は蔦の絡まる洋館だったそうですが、雰囲気は変わってもなお老舗の情緒は現在の建物にも引き継がれております。1948年創業だが、そ • もっと読む »

水道橋の老舗中華。@上海飯店

2022年8月26日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

昭和30年代創業の老舗中華料理店『上海飯店』へ。場所は水道橋の駅近くにございます。ちなみに、水道橋の象徴といえば東京ドームが筆頭ですが、その開業は昭和63年のこと。いかにこのエリアに長く根付いているのかが伝わってまいりま • もっと読む »

近隣で働く人々の強い味方。@なかえ

2022年8月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

神谷町にある食工房『なかえ』を訪ねます。 外看板には食工房とありましたが、その歴史はおそらく喫茶店から始まったのでしょう。入り口のドアにTea Room”の文字、それに店内の雰囲気は喫茶店そのものでございます。この辺りに • もっと読む »

ジャンボ餃子、自由ヶ丘にもあり。@泰興楼 自由ヶ丘店

2022年8月23日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

八重洲にある老舗中華料理店『泰興楼』。名物のジャンボ餃子をひっさげて、複数の店舗展開を行っております。この自由ヶ丘店もその1つでございます。 ちなみに、メニューには様々な中華料理の名前が並ぶが、お客様のほとんどが餃子を食 • もっと読む »

リトルインディアにあるガチインディア@ミナミ キッチン

2022年8月22日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

西大島は葛西と同様にリトルインディアなんて呼ばれるエリア。 ガチ勢のインド料理のお店が軒を連ねておりますが、その1つ西大島の南インド料理店『ミナミキッチン』を訪ねます。天然芝で覆われた不思議な外観ですが、店内は完全にイン • もっと読む »

実力派天婦羅店、築地にあり。@ 清壽

2022年8月21日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

2008年創業、築地にある天婦羅の名店『清壽』を訪ねます。 地下に広がる和空間は広々としたレイアウトで居心地がいい。常連さんの姿が目立ち、大将の人柄の良さも伝わってまいります。料理はコースのみ、築地市場の至近だったことも • もっと読む »

イスタンブールが先か?トルコライスが先か?@イスタンブール

2022年8月21日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

大阪にある老舗洋食店『イスタンブール』、名物はずばり「トルコライス」だ。ご存知、イスタンブールはトルコの大都市の1つ。イスタンブールという店名だからトルコライスがあるのか、トルコライスが名物だからイスタンブールなのか。 • もっと読む »

カフェより喫茶店が好き。@カフェ&レストラン談話室 ニュートーキョー

2022年8月20日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

世の中ではカフェがもてはやされるが、ミトミえもんは喫茶店が好きだ。 勝手なイメージだが、カフェよりも喫茶店の方がペルソナがバラバラな気がするんですよね。いろんな人間模様が喫茶店の方が見えるというか。それに、ほんの少しだけ • もっと読む »

日本料理の晴山、新しい名物誕生の予感。@日本料理 晴山

2022年8月19日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

三田の名店『日本料理 晴山』、ここには季節ごとの名物がある。 この時期はこれ、「鮑うどん」だ。鮑の肝でうどんをコーティング、稲庭うどんの持つコシが肝や雲丹を楽しむ時間を与えてくれます。約4年ぶりに食しましたが、全く色褪せ • もっと読む »

第三世代焼肉の実力派。@焼肉 思食

2022年8月18日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

焼肉も新時代に突入してから久しい。 ロースターで自分で焼くのが第一世代、店のスタッフが焼いてくれるのが第二世代、そして焼肉を料理にまで昇華させたのが第三世代といった感じだろう。第三世代の焼肉はSNS時代も追い風にして、そ • もっと読む »

孝行息子のとんかつ店。親が育てたものを子が揚げる。@とんかつ けい太

2022年8月17日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

親が育てたものを子が揚げる。 西荻窪南口の至近にある『とんかつ けい太』。2019年のオープンとともにとんかつ好きの間で話題をさらった人気店。屋号の由来はご主人のお名前の青木啓太氏から。その啓太氏のご実家は養豚業を営んで • もっと読む »