「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

盛岡市民のソウルフードは、ふわふわのコッペパン!@福田パン 長田町本店

2020年10月11日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

盛岡市民のソウルフード『福田パン』にやってきました!1948年創業の同店は、この直営店舗だけでなく県内のスーパーや高校など様々な場所で売られているそう。なんと1日1万個という製造・販売数を誇るそうで、これをソウルフードと • もっと読む »

盛岡が誇る予約必須の鰻店!@うなぎ 善

2020年10月11日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

岩手県の盛岡市内にある鰻店『善』は。予約必須の鰻店で、訪問日もやはり予約のみの満員御礼状態。注文を受けてから調理に取り掛かるスタイルで待ち時間も長い。当日並んでどうこうという話ではないのです。鰻は大きく関東風と関西風に大 • もっと読む »

盛岡の夜は冷麺で締める!@盛楼閣

2020年10月10日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

締めの料理といえば、ラーメン、うどん、お茶漬けあたりが一般的でしょうか。岩手県の盛岡市では一味違う締め料理が愛され続けております。ご紹介の前に、盛岡三大麺と称される名物をご存知でしょうか?わんこそば、じゃじゃ麺、そして盛 • もっと読む »

じゃじゃ麺発祥の地。「ろうすうめん」も見逃せない!@白龍 本店

2015年2月22日 | からguest-korosuke24 | No Comments | ファイル: 未分類.

じゃじゃ麺。言わずとしれたわんこそば、冷麺と並ぶ盛岡三大麺の1つ。その元祖のお店があると聞いていかないわけにはまいりません。元祖じゃじゃ麺のお店『白龍(パイロン)』へ。 ちょっと寂しい町並みで商店街がほとんどがシャッター • もっと読む »

岩手県で最も歴史が古い精肉店の絶品カルビ&冷麺!@肉の米内

2015年2月22日 | からguest-korosuke24 | No Comments | ファイル: 未分類.

みちのくグルメツアーもついに最終日。一泊二日だけど、秋田から新幹線で盛岡まで移動してまいります。 盛岡は前回来たときは、わかりやすく『東屋』でわんこそばに挑戦しました。今回はその他の盛岡三大麺を制覇を目論みます。残りは冷 • もっと読む »