「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

豊洲が誇る人気寿司店の一角。@大和寿司

2024年5月9日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

移転前の築地の場内で大行列を作った店といえば、、、寿司に限定すれば、「寿司大」とここ『大和寿司』が人気を二分していたと言っていいでしょう。 豊洲に移転しても変わらずの人気だが、特に早朝のほうが行列が長くなるそうだ。ちなみ • もっと読む »

広島式汁なし坦々麺の最大功労者の1つ。@中華そば くにまつ

2024年5月8日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

いまや広島の名物グルメの1つに数えられる、汁なし坦々麺。2001年創業の「きさく」が広島における汁なし坦々麺の元祖と呼ばれております。 その発祥はもちろん中国なので、厳密には広島における局地的なブームの火付け役といったと • もっと読む »

ベラビスタの和朝食@瀬戸内 双忘

2024年5月7日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

続いて、尾道にあるリゾートホテル「ベラビスタ スパ&マリーナ 尾道」にて。 朝食は和か洋かを選べますが、今回は和朝食を『瀬戸内 双忘』をいただきます。 20種類以上の料理をビュッフェ形式で楽しめますが、その中には瀬戸内な • もっと読む »

カリカリ焼きって何だ!?@あそう

2024年5月6日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

尾道のお好み焼きといえば、砂肝が入ることが最大の特徴。 尾道の人気お好み焼き店である『あそう』も例外ではなく、人気メニューの「尾道焼き」では、砂肝と揚げイカが入っております。キャベツの甘み、もっちりとしたそば、コリコリの • もっと読む »

しまなみ海道の魅力いっぱいのジェラート。@ドルチェ 本店

2024年5月6日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

尾道から今治への島々をつなぐ、しまなみ海道。 ここにある生口島と高根島の2つの島からなる瀬戸田は、1年を通して温暖で雨が少ないそうで、その恵まれた気候から柑橘とフルーツの名産地として知られます。ちなみに、国産レモン日本一 • もっと読む »

尾道ラーメンって何だ!?@壱番館

2024年5月6日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

尾道ラーメンって何だ!? その名の通り、広島県東部の尾道市のご当地ラーメンでございます。 定義は明確ではないようですが、瀬戸内産の小魚の出汁を合わせた醤油スープで、表面に背脂を浮かせてコクを出し、低加水でコシのある麺が特 • もっと読む »

高級ステーキのコスパランチ!!@蘭麻

2024年5月5日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

東麻布にある鉄板焼き専門店『蘭麻』を訪ねます。 屋号の由来には、胡蝶蘭の花言葉。麻布の地に、お祝いの定番の花言葉である”幸福が飛んでくるように”という想いが込められているそうだ。 創業は2006年、有名ホテルの鉄板焼店で • もっと読む »

銀座のど真ん中のカフェ。名物はチョコレートパフェ!@和光ティーサロン

2024年5月3日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

銀座のシンボルといえば、和光の屋上の時計台でしょう。 和光は前身となる服部時計店がルーツにあり、実はその服部時計店は時計メーカーのセイコーグループの前身だったりも。その和光とセイコーのショップの間にある、和光アネックスビ • もっと読む »

サラリーマンの味方は、肉とうどん。@自家製さぬきうどんと肉 新橋甚三

2024年5月1日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

早くて、安くて、美味いはサラリーマンの味方。 サラリーマンの街、新橋にあるうどん店『甚三』を訪ねております。ちなみに、新橋以外には、大門、神田、高田馬場などに展開しており、サラリーマンや学生をターゲットにしているのが伝わ • もっと読む »

右に行くか、左に行くか。それが問題だ。@小割烹おはし 六本木

2024年4月29日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

右に行くか、左に行くか。 六本木ヒルズのメトロハットにあるレストランには右と左の分岐点がある。右に行けば定食の『小割烹おはし』、左に行けば「六本木洋食おはし」が待っている。 どちらもみんなが大好きなジャンル、右に行くか、 • もっと読む »

唯一無二の夢ピラフ?!@きっちん紅屋

2024年4月28日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

1977年創業、老舗洋食店『きっちん紅屋』を訪ねます。シェフと奥様で迎えてくれるお店で、温かみのある空気感が料理にもきっちり反映されております。 それが名物の「紅屋の夢ピラフ」だ。 日本全国どこにもないオリジナルと豪語す • もっと読む »

齢80歳台後半にして未だ現役。@ほかけ

2024年4月26日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

昭和12年創業、銀座の老舗寿司店『ほかけ』を訪ねます。 3代目として暖簾を守り続けるのは、矢崎桂氏。齢80歳台後半にして未だ現役で、寿司職人として60年以上のキャリアを誇る大ベテランでございます。銀座という場所もあって、 • もっと読む »