「おいしい」を、
すべての人に。

検索

topページ絞り込み結果

家系ではない家系ラーメン!?@とんこつラーメン 藤参

2022年1月28日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

三田にあるラーメン店『とんこつラーメン藤参』へ。屋号からは博多ラーメンを想像させますが、提供しているのはいわゆる家系の豚骨醤油ラーメン。家系ラーメン店の共通点である”家”の文字もないので、ダブルで想像できませんでした。笑 • もっと読む »

志な乃の代名詞「けんちん汁」@志な乃

2022年1月20日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

都内にいくつかある『志な乃』、その赤羽橋店を訪ねます。 志な乃は、横浜の関内で創業し都内に6店舗を展開しております。支店というわけではなく、身内がそれぞれ経営しているようです。どちらの店舗にも後継者問題があり、赤羽橋にも • もっと読む »

いつだってチャーハンの山に埋もれたい。@中国料理 登龍

2021年12月25日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

誤解されている事も多いですが、ミトミえもんは大食いではありません。美味しいものが好きなだけで、胃袋の丈夫さは人並みと自認しております。もっと量が食べられたら、きっと日本一のグルメだったと勝手に夢想してます。笑 なので、デ • もっと読む »

まるで劇場!ホテル中華でコースを堪能。@中国料理 陽明殿

2021年12月4日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

ザ・プリンス パークタワー東京の地下にある中華料理店『陽明殿』へ。”殿”をつけるネーミングが壮大さを感じさせますが、それだけの広いスペースを誇ります。レストランというよりも劇場のようなレイアウトであり、披露宴や宴会などの • もっと読む »

個人的立ち食いそばランキング、トップクラス!@そば作 御成門店

2021年11月17日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

御成門駅徒歩3分、お気に入りの立ち食いそばの店を紹介したい。創業は昭和63年の『そば作』、最後の昭和生まれでございます。立ち食いそばでありながら、自家製麺、作りたて、打ちたて、茹でたての”3タテ”な蕎麦を提供しております • もっと読む »

自家製のネギチャーシュー麺@菩提樹

2021年11月1日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

三田にある中華料理店『菩提樹』へ。 地下鉄の駅から徒歩1分。ホテルのホールのような大きな空間で迎えてくれます。席数はなんと150席にも及ぶそうで、会社などの大きなイベントでの利用も想像できます。ちなみに、料理長も都内のホ • もっと読む »

江戸情緒の残るエリアで、江戸前の蕎麦を。@蕎麦切 砥喜和

2021年9月17日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

三田エリアにある蕎麦店『蕎麦切 砥喜和』へ。 屋号からは砥きをかけて、喜と和を提供するという意思が感じられますね。イタリア大使館の前という立地ですが、周辺は門前町とした栄えた名残のある江戸の屋敷街。お店もその延長線上にあ • もっと読む »

晴山の料理はパッと明るく華やか、そして美味しい。 @日本料理 晴山

2021年9月1日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

約一年半ぶりとなった日本料理店『晴山』への訪問。外は生憎の雨模様でしたが、晴山の料理はいつだってパッと明るく華やか、そして美味しい。 料理のラインナップはこちら。 「蟹の玉締め」スターターから素晴らしい逸品。お酒との相性 • もっと読む »

癖の掛け算、パクチー閻魔ラーメン。@やっとこ 三田店

2021年8月31日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

ラーメン激戦区の三田エリア、その筆頭は間違いなくラーメン二郎でしょう。中毒性の高いラーメン目当てに毎日のように大行列が作られております。もちろん激戦区は一店にしてならず。激戦区を構成している1つ『やっとこ』を訪ねます。二 • もっと読む »

東京タワーらーめん、もとい、東京らーめんタワー。@東京らあめんタワー 芝大門本店

2021年7月31日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

東京タワーの目と鼻の先、浜松町エリアにあるラーメン店へ。その名も、『東京らーめんタワー』東京タワーらーめんではなく、東京らーめんタワーです。東京タワーにあるラーメン店ではなく、東京タワーの近くにあるラーメン店でございます • もっと読む »

中仏蘭西融合な不思議な空間。@倶楽湾

2021年6月15日 | からmitomi | No Comments | ファイル: 未分類.

1973年創業の中華料理店の中華飯店のグループ。大きく、ラグジュアリー、クラシック、カジュアルと3つのラインを展開しております。中国飯店自体と同じクラシックのラインの1つ『倶楽湾』が今回の目的地。場所は港区の芝浦にござい • もっと読む »